1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小中校生などを対象にゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ」開催

2016年5月2日

小中校生などを対象にゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ」開催

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは28日、高校生・高専生、小中学生を対象に、ゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2016」を開催すると発表した。

d16287-19-712245-5「Unityインターハイ2016」は、高校生・高専生以下の学生を対象に、マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」と、プログラミング技術習得の奨励、才能の発掘を目的としたゲーム開発の全国大会。

前回大会では、全国の高校・高等専門学校、小中学校から120チーム以上のエントリーがあり、予選をくぐり抜けた15チームによるプレゼンや、特別展示作品を含む21チームの作品展示が行われた。

参加条件は、2016年9月25日の時点で高校・高等専門学校3年生以下であること。また、作品の開発に無料のUnity Personalを使用することが義務付けられている。

エントリーの締め切りは7月31日、作品提出の締め切りは8月31日となっている。

関連URL

Unityインターハイ2016公式Webサイト

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録