1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 拓殖大が”近未来のスマートデバイス”の高校生アイデアコンテスト開催

2016年5月30日

拓殖大が”近未来のスマートデバイス”の高校生アイデアコンテスト開催

拓殖大学工学部は、高校生を対象にした、”近未来のスマートデバイス”に関するアイデアを競う「ORANGE CUP 2016―アイデアのタネコンテスト」を開催する。

9123「ORANGE CUP」は、高校生の創る意欲を応援する目的で、拓殖大学工学部が2011年から開催している。

今回のテーマは、「近未来のスマートデバイス―あなたが提案するデバイス(機器、装置、道具)で何をスマートにしたいのか―」。

テーマに沿って考えたアイデアを、説明文(A4サイズ1枚)とイラスト(A4サイズ1枚)にまとめた作品を募集している。応募締切は7月23日まで。

最優秀賞(1点)、優秀賞(3点)、準優秀賞(6点)などの受賞者には、iPad mini 4とiTunes Cardが副賞として贈られる。

関連URL

オレンジカップ公式ホームページ

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録