1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 理科実験教室のサイエンス倶楽部が2016年夏限定のスペシャルプログラム

2016年6月13日

理科実験教室のサイエンス倶楽部が2016年夏限定のスペシャルプログラム

サイエンス倶楽部は、科学への探求心を深めるスペシャルプログラムとして、幼児から高校生を対象とした「特別実習」や「野外実習」のを夏休み期間に開催すると発表。参加者の募集を始めた。

野外実習「飛ぶの科学」

野外実習「飛ぶの科学」

サイエンス倶楽部には毎年、「普段できない体験をさせてあげたい」、「自由研究で悩んでいるので題材がほしい」といった要望が寄せられることから、夏季限定のオリジナルプログラムを企画。科学的テーマを題材とした「特別実習」、大自然の中での科学体験をコンセプトにした「野外実習」を実施することになった。

「特別実習」は、身近なものからとても貴重で珍しいものまで、実体験に主眼をおいたカリキュラムとなる。半日から1日かけて行う実習で、サイエンス倶楽部の各教室で実施。神秘的な生命について学ぶ「五角形生物?の解剖から発生へ」などを実施する。

「野外実習」は、大自然の中でしか学べないテーマを体験的に行うことで、子どもたちが成長できるプログラム。「白亜紀のアンモナイトの採集」「火薬ロケットの自作・発射」など21テーマ25コースを実施する。

関連URL

サイエンス倶楽部

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録