1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 大学講堂にも対応したDLP Cinema プロジェクターを9月発売

2016年6月22日

大学講堂にも対応したDLP Cinema プロジェクターを9月発売

NECディスプレイソリューションズは、大学の講堂などにも対応したDLP Cinema プロジェクター「NC1000C」の出荷を、9月下旬から開始すると発表した。希望小売価格はオープン。

NC1000C

NC1000C

「NC1000C」は、小規模シアター向けのDLP Cinema プロジェクターで、排気ダクトの設置が不要のため、床置き・天吊り両方の設置が可能で、文化施設や大学の講堂などの設置にも適している。

解像度は2048×1080ピクセル。外形寸法は幅621mm、奥行798mm、高さ314mm、質量44㎏で、対応スクリーンサイズは横幅最大10.6mとなっている。

2灯式ランプシステム採用により、1灯が不点灯になっても、残りの1灯で上映を継続することが可能。また、容易にランプ交換ができ、メンテナンスにかける時間が大幅に低減できるという。

関連URL

NECディスプレイソリューションズ

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録