1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. パナソニックが小中高生向け「手づくりレッツノート工房 2016」開催

2016年6月21日

パナソニックが小中高生向け「手づくりレッツノート工房 2016」開催

パナソニックは、小・中・高校生を対象にした「手づくりレッツノート工房 2016」を、8月6日に開催する。世界にたった1台のオリジナルパソコンづくりなど、楽しい企画を満載している。

pana-1「手づくりレッツノート工房」は、子どもたちにモノづくりの魅力や楽しさを体感してもらうイベントで、今年が15回目の開催となる。

今回は、2016年夏モデルの最新モバイルパソコン「レッツノート CF-RZ」の組み立てにチャレンジ。世界最軽量の約745gでタブレット、ノートパソコンのどちらでも使える2in1モバイルパソコンを、世界にたった1台のオリジナルパソコンに仕上げていく。カラー天板は8色、キーボードは12色から好みのカラーリングが選択可能だという。

会場の神戸工場は、実装から組立てまですべてを行う数少ない工場で、セルの生産現場や各種検査室の見学も実施するほか、オリジナルの乾電池が手づくりできる「電池教室」などの体験イベンとも開催する予定。

関連URL

手づくりレッツノート工房 2016

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録