1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミング言語ビスケットのファシリテータ育成講座

2016年6月22日

プログラミング言語ビスケットのファシリテータ育成講座

デジタルポケットは、ファシリテータ養成のための講座「第23回ビスケットファシリテータ講習コンピュータサイエンス編」を7月10日に東京・千代田区のGlobalKids Academy会議室で開催する。

ビジュアルプログラミング言語「ビスケット」を使ったプログラミングワークショップのファシリテータを育成するための講座。講座では、ワークショップのやり方や企画の仕方のほか、「どういう背景でビスケットが生まれたのか」「なぜビスケットでプログラミングを教えるのか」といった理論的なことも解説。

1部では「ビスケットワークショップの型を知る」「ビスケットワークショップの応用を知り、実践する」を、2部では「コンピュータサイエンス入門」を学習する。

ビスケットは、自分で描いた絵を使ってプログラムを作成するため、4歳児からプログラミングを楽しむことができるビジュアルプログラミング言語。

関連概要

日 時:2016年7月10日(日)10:30~20:30(途中、適宜休憩あり)
会 場:GlobalKids Academy(グローバルキッズ アカデミー)会議室 [東京都千代田区富士見二丁目14番36号2階]
定員:20名(先着順/定員になり次第締切)
費用:2万円※これまで認定を受けた受講生は以前の講座よりも内容が拡充したため、無料で再度受講が可能

関連URL

「第23回ビスケットファシリテータ講習コンピュータサイエンス編」

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ