1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 自治体向け文教施設図面管理システム「マナブ」新発売

2016年7月14日

自治体向け文教施設図面管理システム「マナブ」新発売

ケー・デー・シーは13日、これまで約15年に渡り自治体向けに販売してきた「ザ・文教 施設図面管理システム」(ザ・文教)を、商品名も文教施設図面管理システム「マナブ」と変更し、リニューアルしたと発表した。

manabuリニューアルに際し、機能や使いやすさをアップさせ、今まで以上に業務の効率化に貢献できるソフトウェアとして手頃な価格で販売する。

また、文教施設図面管理システム「マナブ」新発売を記念してキャンペーンを実施する。

キャンペーン概要

名 称:文教施設図面管理システム「マナブ」新発売記念キャンペーン
内 容:2016年8月1日から2017年4月末までの期間中に文教施設図面管理システム「マナブ」の新規申し込みを対象にソフトウェア本体の通常価格90万円(税抜き)を特別価格29.4万円(税抜き)で提供する。
申込方法:同社ホームページの問い合わせから、または営業担当へ申し込む。
対 象:期間中に「マナブ」の新規申し込みした自治体
備考:キャンペーン価格はソフトウェア本体のみとなる。
※CADデータ作成費、 台帳リンク設定費、 保守費用(翌年以降)はキャンペーン対象外。

関連URL

ケー・デー・シー

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録