1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 横浜人形の家で未来に出合う、「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」

2016年7月19日

横浜人形の家で未来に出合う、「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」

横浜人形の家は、特別展「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」を9月25日まで開催する。
人形は古来より子どもたちの良き友人であったり、祭事などで人の身代わりになるなど、 様々な場面で人々のしあわせを支えてきた。

ningyo

そして近年、人形のひとつとも考えられるロボットが注目を浴びはじめ、人の手では困難な作業を行ったり、人の話し相手になるなど、人々の暮らしを支え始めている。このままロボット技術の研究がさらに進めば、マンガ「鉄腕アトム」に描かれた未来のように、ロボットが人と同じ小学校に通い、友だちになることや、同じ職場で肩を並べて働くようになる時代も、いつかやってくるかもしれない。

本展では、「鉄腕アトム」の作中に描かれるロボットと人が共存する暮らしをご紹介する。また、現在、生活支援ロボットの実用化・普及を進める取り組みとして、神奈川県を中心に行われている「さがみロボット産業特区」についても紹介し、いつかくるであろう「ロボットと暮らす未来」を空想と現実の両面から垣間見ることができる展覧会だという。

関連URL

特別展「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録