1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研が飯塚市の全小学校にマンツーマンのオンライン形式英会話を提供

2016年7月27日

学研が飯塚市の全小学校にマンツーマンのオンライン形式英会話を提供

学研プラスは、2016年9月から、福岡県飯塚市の全22校の公立小学校6年生1116名に、外国人講師によるマンツーマンのオンライン形式の英会話を提供すると発表した。

d2535-773-704569-0

補助教材として使用する学研プラスのテキスト

今回の取り組みでは、2016年9月~2017年2月にかけて、市内全公立学校の6年生向けの外国語活動の時間内に、1回25分のオンライン英会話を組み、10回~12回実施する。

実施する英会話は、外国語活動教材「Hi,friends!2」に沿った内容で、補助教材として学研プラスのオンライン英会話専用テキスト『しゃべって覚える小学生の英会話Talking Time2』を使用。

タブレット端末やパソコンで児童1名につき外国人講師1名を割り当て、無料通話ソフトを使って、オンラインでの英会話を提供する。

関連URL

学研プラス

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録