1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. インヴェンティット「MobiConnect」聖徳学園への導入事例Web公開

2016年7月27日

インヴェンティット「MobiConnect」聖徳学園への導入事例Web公開

インヴェンティットは27日、スマートデバイス管理サービス「MobiConnect for Education」の、聖徳学園中学・高等学校への導入事例をWebサイトに公開した。

seitoku

聖徳学園中学・高等学校は、世界を舞台に活躍するための力を、ICT教育・グローバル教育・アクティブラーニングなどの新しい学びにより実践。新時代にはばたく生徒の育成に取り組んでいる中高一貫校。

iPadを「文房具」と位置づけ、日常的に活用している同校では、積極的にタブレットを活用した授業を展開。2015年度入学の中1から1人1台のiPad導入を開始。校内ではもちろんのこと、学びの環境すべてにおいて現在、中1、中2の生徒たちに欠かせないiPad活用学習をバックアップしているのが、MDM(Mobile Device Management)「MobiConnect for Education(モビコネクト・フォー・エデュケーション)」だという。

「聖徳学園中学・高等学校」導入事例

関連URL

インヴェンティット

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ