1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ネットラーニングが「OpenLearning, Japan」で九州大の講座開設

2016年7月4日

ネットラーニングが「OpenLearning, Japan」で九州大の講座開設

course_card019ネットラーニングは1日、JMOOC公認のプラットフォーム「OpenLearning, Japan」で、九州大学の都甲潔教授による「味と匂いの科学技術」の受講受付を開始した。開講は2016年9月23日で、無料で受講できる。

九州大学は、数値という目に見える指標で味を表す「味覚センサ」を開発し、1989年に特許出願している。

「味と匂いの科学技術」では、「味覚センサ」の活用事例に加え、開発中の「ポータブル味覚センサ」や「教育用味覚センサ」などについても解説。さらに、「嗅覚センサ」の最新動向を紹介し、味覚と嗅覚で感じる味と匂いとは何か、また、これらを定量化する科学技術について学ぶ。

関連URL

JMOOC

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録