1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 廣済堂、塾・予備校向けタブレット学習システムの提供開始

2016年8月8日

廣済堂、塾・予備校向けタブレット学習システムの提供開始

廣済堂は8日、塾・予備校向けにタブレット学習システム「ラーニングプラス+」の提供を開始したと発表した。

ラーニングプラス+

ラーニングプラス+

塾や予備校の「教室での指導」に重点を置いた、タブレットを活用した学習システム。

特長としては、アプリならではの仕掛けやインターフェース、生徒のモチベーションを上げる仕組みを組み込んでいるほか、一人ひとりに最適な教材を自動的に作成する。

また、生徒の学習情報を「見える化」し、成績変化に応じて教師にメッセージを送ることで適切な指導・サポートを行うほか、生徒、教師、保護者、本部のコミュニケーションツールとして利用することができる。

関連URL

タブレット学習管理システム「ラーニングプラス+」

問い合わせ先

廣済堂 情報コミュニケーション事業部 ソリューション本部
電 話:03-5484-8918

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録