1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 学研プラスが中央大でマイクラ使った子ども向けワークショップ

2016年8月15日

学研プラスが中央大でマイクラ使った子ども向けワークショップ

学研プラスは、子どもたちに人気のゲーム「マインクラフト」を使ったプログラミング学習の無料ワークショップを24日中央大学多摩キャンパスで開催する。

gakn今回開催するワークショップは、ソフトバンクの協力で、中央大学を開催場所に、学研プラスが夏休みの最後に開催する子ども向けのプログラミング学習イベント。

マインクラフトに「コンピュータ・クラフト」というプログラムを入れ、建物をつくるためのプログラミングなどを行うもの。

いつもは遊び道具のマインクラフトだが、子どものプログラミング学習にとって非常に優れた教材となるもので、マインクラフトを使ったプログラミングの授業が小中学校ですでに実施されている。

ワークショップ概要

開催日時:2016年8月24日(水)10:00~17:00
開催場所:中央大学多摩キャンパス11号館2F [東京都八王子市東中野742-1]
参加費:無料
参加資格:小学1年生~中学3年生 (保護者の送り迎えが必要)
定員:20組 (応募者多数の場合は抽選)

詳細・申込

関連URL

学研プラス

中央大学

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録