1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Androidデバイスに4つの脆弱性 Check Point Blogで開示

2016年8月17日

Androidデバイスに4つの脆弱性 Check Point Blogで開示

イスラエルに本社を置くチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは16日、Android搭載デバイスに見つかった新たな脆弱性4件について、Check Point Blog上で詳細情報を開示し、ユーザー自身がデバイスの脆弱性の有無を確認できるアプリ「QuadRooter Scanner」をGoogle Playで公開したと発表した。

今回見つかった脆弱性は、Qualcomm製チップセットを採用する約9億台のAndroid搭載スマートフォンとタブレットに影響するものだという。攻撃者は不正なアプリを通じてQuadRooterを悪用することが可能で、この脆弱性の悪用に特別な権限は不要なため、インストール時に要求される権限に注意するだけでは攻撃を防ぐことはできない。

Qualcommは、世界最大のLTEチップセット・メーカー。

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、ゲートウェイからエンドポイントまでの包括的セキュリティを提供する企業。

関連URL

QuadRooterの詳細レポート(英文)ダウンロード
アプリ「QuadRooter Scanner」
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ