1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アシストマイクロ他、教育ビッグデータ活用のシンポ長崎で9月開催

2016年8月24日

アシストマイクロ他、教育ビッグデータ活用のシンポ長崎で9月開催

アシストマイクロと長崎大学ICT基盤センター、Blackboard は、教育改革シンポジウム「教育ビッグデータの活用に向けて~Learning Analytics, Adaptive Learningについて考える~」を長崎大学で9月24日に開催する。

大学で導入されている学習管理システム(LMS)の活用状況のほか、LMSや教務情報システム(SIS)に蓄積された教育ビッグデータの活用に向けた国内外の取り組みを紹介するシンポジウム。

京都大学情報環境機構IT企画室 学術情報メディアセンター梶田将司教授による講演「ラーニングアナリティクスの効果的な利活用に向けて」や、帝京大学理工学部 渡辺博芳教授による講演「LMS 活用からアクティブラーニングへの展開とラーニングアナリティクスへの期待」等を行う。

参加希望の場合は、申込フォームから手続きを行う。

関連URL

詳細・申込

開催概要

日 時:2016年9月24日(土)12:30 – 17:30 (受付開始は12:00から)
場 所:長崎大学文教キャンパス 文教スカイホール [長崎市文教町1-14]
費 用:無料

問い合わせ先

アシストマイクロ
bb_sales@assistmicro.co.jp

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録