1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研教育みらいとMoffが業務提携 

2016年8月25日

学研教育みらいとMoffが業務提携 

学研教育みらいとMoffは25日、保育園・幼稚園向けICT教育ソリューションの開発や販売について業務提携をすると発表した。

d2535-812-392082-2学研教育みらいは、教育関連を中心とした総合出版事業を行っている学研ホールディングスの100%子会社。一方、Moffは、人間の現実の活動をゲーム体験に転化するアクティブ・ゲーミフィケーション・プラットフォームを企画・開発している企業。

今回の提携にもとづき、学研教育みらいの園向け教材の開発ノウハウや販売力と、Moffが持つウェアラブル製品、3Dモーション認識・解析技術、アプリケーション開発力を組み合わせ、保育に合った形でのICT教育ソリューションを展開していく。

提携第1弾として、Moffのウェアラブル製品「Moff Band」を使用し、園児たちの想像力を掻き立てるよう演出を実現する「おとしばい」を発売する。

「おとしばい」は、「Moff Band」を手首につけて、読み手が紙芝居のストーリーに合わせて登場人物の真似や仕草をすると、その動きに合わせて音が流れ出し、臨場感を演出することができる製品。販売価格は2万2万9160円(税別)。なお、「Moff Band」は別売りで7560円(税込)となっている。

今後両社は、「おとしばい」のシリーズ化をはじめ、多感覚学習をベースとした知育商品や、運動能力の発達補助を目的としたサービスの研究・開発などについて検討していく。

関連URL

保育CAN「おとしばい」

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録