1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省が先導的教育システム実証事業評価委員会を9月開催

2016年8月26日

総務省が先導的教育システム実証事業評価委員会を9月開催

総務省は、8回目となる先導的教育システム実証事業評価委員会の会合を9月5日に開催する。

総務省は、「先導的教育システム実証事業」を2014年度から3年計画で実施。事業では、「教育クラウド・プラットフォーム」を構築し、”誰でも・いつでも・どこでも・安全安心に学習できる”、低コストのICT環境の実現を目指し、実証研究を続けている。

5日の会合では、2016年度の取り組み内容を報告する。

関連URL

総務省

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録