1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東京書籍の“EduTownあしたね”が「キッズデザイン協議会会長賞」受賞

2016年8月30日

東京書籍の“EduTownあしたね”が「キッズデザイン協議会会長賞」受賞

東京書籍は29日、同社の運営するキャリア教育支援サイト“EduTownあしたね”が「第10回キッズデザイン賞 キッズデザイン協議会会長賞」を受賞したと発表した。

tousyo

キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としたもの。

受賞した“EduTownあしたね”は、子どもたちが社会で活躍する大人に憧れ、将来の自分の姿を想像し、未来を切り開く力を身につけてほしいというコンセプトで始められたキャリア教育・職業調べの学習サイト。自治体や企業と協力し、働く人のインタビューを掲載している。これまで全国の小・中・高等学校、約6300校、95万人 (2016年8月現在)に利用され、総合的な学習の時間や各教科の調べ学習などに活用されているという。

今後は、子どもたちが自分の住む地域のことを調べ、そこで働く人々へのインタビューを行うことによって、地域の仕事や産業、資源のことを知り、自分だけでなく、地域の将来をともに考えることができるようなサービスにしたいとしている。

関連URL

“EduTownあしたね”

キッズデザイン賞公式サイト

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録