1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV 2016 夏休みスペシャル 3ミニッツ祭り (第3回)を公開

2016年8月31日

iTeachers TV 2016 夏休みスペシャル 3ミニッツ祭り (第3回)を公開

iTeachers TVは31日、iTeachers TV 2016 夏休みスペシャル 「夏休み特別企画 3ミニッツ祭り (第3回)」を公開した。

iT-S3登場するのは、静岡県立韮山高等学校の鈴木 映司 先生、玉川大学 4年生の大武 小夏 さん、玉川大学の小酒井 正和 先生の3名。

テーマは、「『!(あれ!)?(何?)♡(いいね)』授業で一番使っているアプリ」(鈴木先生)、「私が感じた教育ICTの裏事情」(大武さん)、「Macさえあれば!明日からできる反転授業講座」(小酒井先生)という多彩なもの。

講師プロフィール

鈴木先生:静岡県立韮山高等学校で地歴・公民科教諭、進路課でインターンシップなどを担当。クラス担任と男子バレーボール部(副顧問)も務める。前任校では2001年から総合学科を立ち上げそれを機会にキャリア教育に取り組む。日本キャリア教育学会認定キャリアカウンセラー、スクールカウンセリング推進協議会認定ガイダンスカウンセラー。2015年から日本学術会議地域研究委員会・地球惑星委員会合同地理教育分科会地誌教育小委員会委員。地元ではLearning Design Communityを主催し新しい時代に対応した授業のあり方を探っている。

大武さん:マネジメントコントロール研究室に所属。多趣味で色々な物に興味を持って、やってみる精神でチャレンジし、日々魅力的な人になるため、人との交流や学びを大切にする、見た目と中身にギャップを持つ湘南ギャル。小酒井先生に出会って覚醒モードに突入し、現在はコザカイ組の一番弟子として絶賛修業中。

小酒井先生:玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科准教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

□ 夏休み特別企画 3ミニッツ祭り (第3回)

□ 夏休み特別企画 3ミニッツ祭り (第2回)

□ 夏休み特別企画 3ミニッツ祭り (第1回)

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21