1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. オムロンの卓球ロボット「フォルフェウス」がギネス世界記録に認定

2016年9月9日

オムロンの卓球ロボット「フォルフェウス」がギネス世界記録に認定

オムロンは8日、オムロンの技術の象徴として2013年の誕生以来、進化を続ける卓球ロボット「フォルフェウス(FORPHEUS)」が「最初の卓球コーチロボット/First robot table tennis tutor」としてギネス世界記録に認定されたと発表した。

09-omronオムロンは、“人の能力を引き出す”技術を紹介するために2015年10月、「CEATEC JAPAN 2015」にフォルフェウスを出展。2016年1月6日に、「最初の卓球コーチロボット/First robot table tennis tutor」としてギネス世界記録に認定され、「2015年10月、日本のオムロンが台の上のセンサーが対戦相手の位置と球の動きを1秒間に80回計測、球の軌道を予測して打ち返し、球の到達点も映し出す」卓球コーチロボットとして「ギネス世界記録2017」にも紹介された。

ギネスワールドレコーズジャパンの匠ニッポン・プロジェクト・リーダー ヴィ
ハーグ・クルシュレーシュタ氏は「ギネスワールドレコーズジャパンは、2014年に“匠ニッポン”というプロジェクトを立ち上げ、ギネス世界記録を通じて日本の素晴らしい技術を世界に向けて発信してきました。この度、オムロンの技術力を結集して開発された『フォルフェウス』の記録『最初の卓球コーチロボット/First robot table tennis tutor』も匠ニッポンの記録となります。このような素晴らしい日本の匠を、世界中の人々に伝えられることを大変嬉しく思います」とコメントしている。

関連URL

オムロン

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録