1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アスク、音声ペンで話す力を鍛える英会話教材を新発売

2016年9月2日

アスク、音声ペンで話す力を鍛える英会話教材を新発売

アスクは1日、音声ペンで繰り返しネイティブの発音を聴いて、まねして、話す英会話教材「音声ペンでらくらく おとなの英会話 Touch & Try」を9月10日から発売すると発表した。販売価格は本体1万7500円+消費税。

02-ask本教材では、音声ペンでテキストに触れるだけで簡単に音声が再生でき、面倒な機械操作なしに繰り返し学習することが可能。また、ネイティブによる「スロー」と「ノーマル」の2段階の音声を収録。メインテキストでは、中学文法の範囲で54場面の会話を収録しており、簡単な文法でも役立つ表現を身につけることができるという。

さらに、ワークブック「書き込み式練習帳」や持ち歩きに便利なサイズのテキスト「携帯用付属手帳」も補助教材としてついている。

関連URL

商品紹介

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録