1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小中高生対象にPythonのワークショップ22日早大で開催

2016年9月2日

小中高生対象にPythonのワークショップ22日早大で開催

PyCon JP 2016 プログラムチームは、9月22日に早稲田大学で開催される「PyCon JP 2016」において、小学生から高校生までを対象にプログラミングを学ぶワークショップ「プログラミング言語Pythonを使ってオリジナルの地図をつくろう」を開催する。

昨年のPyCon JP 2015で「子ども向けワークショップ」として開催し、小学生を中心に大勢の参加者が楽しくプログラミングを学んだワークショップを、今年は「Youth Coder Workshop」と名前を改め、より多くの小中高生を対象に実施するもの。

今回のワークショップは、インターネット上に流れるデータと地図情報を使って「オリジナルの地図をつくろう」という内容。Pythonを使ったオリジナルの地図を作るワークショップで、プログラミングの学習に触れてることができるという。

PyCon JP 2016は、プログラミング言語「Python」の情報交換や交流をするための国内最大のPythonのカンファレンス。

開催概要

開催日時:2016年9月22日(木曜日・祝日) 10:45~14:45
開催会場:早稲田大学西早稲田キャンパス 63号館 3F Eルーム
受講定員:35名
受講対象者:小学生から高校生まで(キーボードで簡単な文字入力ができる方)
参加費:3000円(昼食付き)
4000円(保護者1名同伴可かつ2人分の昼食付き)

詳細・申込

関連URL

PyCon JP 2016

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録