1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. JOGMECと日本地熱協会などが「地熱発電の日」を制定

2016年9月5日

JOGMECと日本地熱協会などが「地熱発電の日」を制定

JOGMECは2日、日本地熱協会、電気事業連合会とともに10月8日を「地熱発電の日」と制定したと発表した。

松川地熱発電所の外観(撮影:JOGMEC)

松川地熱発電所の外観(撮影:JOGMEC)

今年10月8日は、国内初の商用地熱発電所である岩手県八幡平市の松川地熱発電所が1966年に運転を開始してからちょうど50年にあたる。それを記念して、日本記念日協会に「地熱発電の日」として認定登録申請をしていたのが、審査に合格し認定登録されることになったもの。登録証の授与式は、JOGMECが八幡平市で9月16日に開催する「地熱シンポジウムin八幡平」の中で執り行われる。

JOGMECは、日本地熱協会などと協力しながら、今後10月8日の「地熱発電の日」やその時期に、地熱理解活動のイベントを開催し、国民の地熱発電に対する認知・理解を進めていく方針。

関連URL

「地熱シンポジウムin八幡平」

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ