1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「スナップスナップ」が教育機関向けにタブレット端末の無償貸出を開始

2016年9月5日

「スナップスナップ」が教育機関向けにタブレット端末の無償貸出を開始

フォトクリエイトが運営しているスクールフォト向けインターネット写真販売サービス「スナップスナップ」は、9月2日から、「スナップスナップ」を導入する園・学校向けに、写真の閲覧・注文用のタブレット端末の無償貸出を始めた。

04-snap

「スナップスナップ」は、幼稚園・保育園・小学校などの教育機関で行われる入園式、卒園式、運動会、お遊戯会などの行事や日常で、写真館やプロカメラマンが撮影した子どもの写真を保護者がウェブ上で閲覧・購入できるサービス。現在、約4000園・校の教育機関で導入、延べ82万人のユーザーがいるという。同サービスは、スマートフォンにも対応。保護者はいつでもどこでも、子どもの園や学校での行事や日常の様子を撮影した写真を閲覧・注文できる。

同社はこれまで、一部の教育機関を対象に写真のインデックスプリントの提供や写真閲覧用のPCやタブレット端末の貸し出しなどを行ってきたが、今回、その対象を要望のあるすべての保育・教育機関様に広げたタブレット端末の無償貸出を正式にスタートした。 第1回目の応募受付期間は、9月2日~9月30日で、今後、定期的に受付を行っていく予定だという。

関連URL

フォトクリエイト

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録