1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ワコム、デジタル造形からプリントまで楽しめる「Intuos3D」を発表

2016年9月9日

ワコム、デジタル造形からプリントまで楽しめる「Intuos3D」を発表

ワコムは7日、手頃な価格で3Dモデリングを可能にする「Intuos3D」を、10月14日からワコムストアと一部家電量販店で販売開始すると発表した。趣味で3D作品づくりを始めてみたい人向けに手軽に始められる製品を提供するもの。

価格 (ワコムストア参考価格) は1万9800円 (税抜)。ワコムストアでは7日から予約販売を開始する。

08-wacom

「Intuos3D」付属の「ZbrushCore」は、映画やゲーム制作現場でも使用されているPixologic社のスカルプティングソフトウェア「ZBrush」を基に開発されたもの。自然で直感的なペン操作性によってスカルプトツールで粘土をこねるような作業感覚を実現したという。

本パッケージには、1枚で3回使えるDMM.make 3D PRINT造形割引クーポンが付属しており、DMM.makeの他にも3Dプリントサービス「Shapeways」や、3Dファイルを投稿できるコミュニティーサイト「Sketchfab」などの海外サービスにもアクセスして楽しむことができる。

また、ソフトウェアの使い方や3Dモデリングの方法を解説したチュートリアルビデオもついている。

関連URL

Intuos3D

ワコムストア

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録