1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 浜学園と神戸芸術工科大が産学連携で「学習まんが」を制作

2016年9月14日

浜学園と神戸芸術工科大が産学連携で「学習まんが」を制作

浜学園は13日、 神戸芸術工科大学まんが表現学科と、産学連携で「学習まんが」を共同制作した発表した。浜学園と、プロの漫画家を目指す美大生8人が、世の中のニュースを題材に小学生向け学習まんがを制作したという。作品は特設サイトで公開中。

学習まんが表紙

学習まんが表紙

この学習まんがは、小学生が「世の中の動きに親しみを持つこと」がテーマ。浜学園社会科講師監修のもと、小学生に身近な話題から、少し難しいニュースまで、” フルカラーまんが ”で解りやすく紹介している。表題は「社会科の先生がえらぶ!気になるニュース」。「近代五輪」、「新幹線」、「一票の格差」、「日本国憲法」、「TPP(環太平洋経済連携協定)」の全5話から構成されている。

同大学まんが表現学科の学生の多くはプロの漫画家を目指している。そのための授業カリキュラムとして、浜学園などの関西を拠点とする企業・公的機関に学生が取材を行い、その取材を元に漫画を制作していく中で、コミュニケーション力やプレゼンテーション力を強化。より実際の仕事に近い場を体験することが今回の企画の目的でもあったという。

関連URL

学習まんが特設サイト

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録