1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. メットライフとセサミワークショップが金融教育プログラムを開始

2016年9月15日

メットライフとセサミワークショップが金融教育プログラムを開始

メットライフ財団とセサミワークショップは14日、マルチメディアを活用した金融教育プログラム「夢をえがき、計画をたて、行動する:みんなで考えるファイナンシャル・エンパワーメント」を日本で開始すると発表した。

プログラムは日本各地の小学校などで提供され、子どもと大人が一緒になって金融スキルやお金との付き合い方について学習する。教材にはセサミストリートのキャラクターが登場し、楽しくお金の使い方や蓄え方を学ぶことができる。また、寄付などを通じて他者と分かち合うことの大切さを学習できる内容になっているという。

過去数年にわたり、メットライフ財団とセサミワークショップは、国内外のアドバイザーを集めプログラムを開発してきた。セサミストリートのキャラクターを使用したマルチメディアコンテンツは、インターネットをはじめとするデジタル媒体、コミュニティ・アウトリーチ、イベント、セミナー等を通じて提供される。

関連URL

メットライフ生命

セサミワークショップ

実践校から学ぶICT教育の活用法 ICT教育研究会 with Classi 3/28 開催!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ