1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リソー教育が学校向けオンライン英会話の拠点をセブ島に設立

2016年9月21日

リソー教育が学校向けオンライン英会話の拠点をセブ島に設立

リソー教育は16日、学校法人向けオンライン英会話事業を開始し、フィリピンのセブ島に子会社設立したと発表した。

リソー教育は、16日に開催した取締役会で、同社の100%出資子会社であるスクールTOMASが、新規事業として学校法人向けのオンライン英会話事業を開始することと、セブ島に同事業に関連する子会社を設立することを決議した。

スクールTOMASは、学校内に個別指導ブースを設置して「TOMAS」のノウハウを活かした学校内個別指導塾「スクールTOMAS」の運営を主業務としている。

今回、学校法人向けのオンライン英会話事業を立ち上げるための拠点として、日本との時差が少なく、経済的メリットが高いセブ島に指導センターを設立。

英語が堪能かつ流暢なフィリピンの一流大学を卒業した講師と、日本の学校をオンラインで繋ぎ、マンツーマンの英会話授業を提供する。

関連URL

リソー教育

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ