1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 福島県新地町が「ICT活用発表会」を11月開催

2016年9月23日

福島県新地町が「ICT活用発表会」を11月開催

福島県新地町教育委員会は、「新地町ICT活用発表会」を11月16日に開催する。

22新地町は、2014度から、総務省「先導的教育システム実証事業」と、文部科学省「先導的な教育体制構築事業」の採択を受けており、”ICTを活用して学びの質を高め、21世紀を生き抜く力を育てる授業”をテーマに、クラウドなどを活用した新たな学びの在り方について研究を進めてきた。

「新地町ICT活用発表会」では、福田小学校、新地小学校、駒ケ嶺小学校、尚英中学校の4校で公開授業を行い、研究の成果の一端を披露する。

また、新地小学校で行われる記念講演には、「2020年代に向けた教育の情報化における最新の動向」と題し、文部科学省 生涯学習政策局の磯寿生情報教育課長が登壇。この模様は、テレビ会議システムで他3校に配信する。

さらに、シンポジウムと展示会を尚英中学校で実施する。

概要

日  時:2016年11月16日(水) 10:00~16:30
会  場:
・福田小学校[新地町大字福田字中里16番地]
・新地小学校[新地町谷地小屋字愛宕1番地]
・駒ケ嶺小学校[新地町駒ケ嶺字新町前52番地]
・尚英中学校[新地町谷地小屋字愛宕38番地]
詳  細(PDF)
申  込 

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録