1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. AI/ビッグデータ時代の知的財産制度 無料特別セミナー開催

2016年9月27日

AI/ビッグデータ時代の知的財産制度 無料特別セミナー開催

金沢工業大学(K.I.T.)が東京・虎ノ門にて開設している「K.I.T.虎ノ門大学院」は、K.I.T.プロフェッショナルミーティングとして、AI/ビッグデータ時代における知的財産制度のあり方についての無料特別セミナーを10月13日に開催する。

今回のセミナーでは、いま最も注目されるAIやビッグデータに関するイノベーションに対して、どのような知的財産制度を構築すべきかについて、産業界、官公庁、大学の各分野から6人のゲストを招き議論を行う。

セミナー前半(第1部・第2部)では、基調講演として、特許庁の小宮義則長官と、中山信弘東京大学名誉教授が講演。第3部では、日本でも有数の知財企業である富士通、NEC、楽天、キヤノン、各社からパネリストを招き、各社の取り組みについてプレゼンテーション行う。

最後に、第4部ではスピーカーたちが登壇してのパネルディスカッション。内閣府知的財産戦略本部での議論を経てまとめられた「次世代知財システム検討委員会報告書」の内容を踏まえ、今後の具体的な取り組みの方向性や法的課題、研究開発に伴う問題点、次世代知財制度への期待や要望などについて議論する予定。

セミナー概要

開催日時:10月13日(木)15:00~18:00
開催会場: 金沢工業大学 虎ノ門キャンパス
定員: 80人
参加費: 無料

詳細・申込

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ