1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 教育シンポジウム「世界を変えようとするバカたちの集い」を開催

2016年9月28日

教育シンポジウム「世界を変えようとするバカたちの集い」を開催

デジタルハリウッド大学は、保護者・教職員を対象にしたシンポジウム「世界を変えようとするバカたちの集い」を、10月8日駿河台キャンパスで開催する。

0928-dhw

シンポジウムでは、世間から見ると理解が難しく時にバカにされることがあっても、自らの理想に向けて突き進んでいる著名人たちをゲストに招き、「自身のような若者が育つには、どのような教育が必要か?」をテーマにパネルディスカッションを行うという。

このシンポジウムは、今年7月からデジタルハリウッド大学が展開している「バカにされよう。世界を変えよう。」プロジェクトの一環。同大学では、さまざまな機会を通じてメッセージを発信しているという。

シンポジウム概要

開催日時:10月8日12:00~14:00
開催会場:デジタルハリウッド大学駿河台キャンパス
参加費:無料

詳細・申込

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録