1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. KDDI、兵庫・多可町で産官学連携のスマホ・ケータイ安全教室開始

2016年9月28日

KDDI、兵庫・多可町で産官学連携のスマホ・ケータイ安全教室開始

KDDIは、ソーシャルメディア研究会 、兵庫県警察 、兵庫県多可町教育委員会と連携し、町内の全小中学校 (小学校5校、中学校3校)で、産官学連携のKDDIスマホ・ケータイ安全教室を27日から開始した。

兵庫県内では、2015年度から、すでに5市 (相生市、たつの市、三木市、養父市、芦屋市) の教育委員会とともに、携帯電話やスマートフォンの安心・安全な利活用を啓発するための産官学連携のKDDIスマホ・ケータイ安全教室を実施。

同教室では、KDDI制作の最新のトラブル事例の動画教材等を使用。子どもたちと年齢が近いソーシャルメディア研究会の学生が講師になり、自身の体験談を交えながら、インターネットやスマートフォンの身近なトラブルの予防策等を教えるという。

兵庫県警も地域の相談窓口として講座に参加。地域の関係機関とスクラムを組んで、啓発活動を実施するという。

多可町では、今年度、研究会の協力で行われた多可町スマホサミットで、生徒たち自身が考えているスマホ利用のルールに触れ、地域の要望にあった内容にカスタマイズされた教材を使い、講座を実施する予定という。

関連URL

KDDI

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ