1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 近大附属高、iPad活用した体育祭29日開催

2016年9月29日

近大附属高、iPad活用した体育祭29日開催

近畿大学附属高等学校は、3学年73クラスの生徒約2880人が参加する体育祭を29日に近畿大学附属高等学校人工芝グラウンドで開催する。

人工芝グラウンド

人工芝グラウンド

体育祭ではICTをフル活用し、クラス対抗リレーやブロック対抗リレーでは、ゴール判定の公正を期すため、陸上部員の協力によってiPadで撮影した動画でのゴール判定を導入する。

また、事前練習では、チームワークが鍵となる集団演技やブロック対抗大縄飛びで、iPadを活用。動画を撮影し、確認しあいながら練習を行ったという。

関連URL

近畿大学附属高等学校

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録