1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エフセキュア、ヘルシンキ大と業務提携しサイバーセキュリティの講座開講

2016年9月30日

エフセキュア、ヘルシンキ大と業務提携しサイバーセキュリティの講座開講

エフセキュアは29日、サイバーセキュリティに携わる労働力の世界的な不足に取り組むために、新たな講座シリーズの開設に向けてヘルシンキ大学と提携したと発表した。

開設するのは、「Cyber Security Base with F-Secure (エフセキュアと学ぶサイバーセキュリティの基礎)」という名称の講座シリーズ。受講生は、EUのサイバーセキュリティ関連法令や、ソフトウェアシステムの欠陥を分析するために使用されるツール、セキュアなソフトウェアシステムの構築、システム上のリスクと脅威アセスメントの実施について学習する。コース修了時には、ジュニアサイバーセキュリティコンサルタントに必要なスキルが習得することができるとしている。

講座「Cyber Security Base with F-Secure」は10月25日に開講する予定。

関連URL

エフセキュア

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録