1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 多様な立場から教育議論、「edcamp Kamakura-鎌倉-」が25日開催

2016年9月8日

多様な立場から教育議論、「edcamp Kamakura-鎌倉-」が25日開催

さまざまな立場の人間が教育現場の課題について議論し、アイデアや知識を共有する「edcamp Kamakura-鎌倉-」が、25日に北鎌倉 ツドイ(todoit)で開催される。

13716223_1122771524464092_8116580408458597670_nedcampは、ハッカーたちが開かれた環境で集い合い、アイデアをシェアしあう仕組み「BarCamp」をもとに、フィラデルフィア在住の教師が2010年からはじめた活動。

「edcamp Kamakura-鎌倉-」では、公立・私立学校の関係者、教師を目指す学生・教育に関心のある学生、教育に関心のある多業種・多業界の関係者を対象に、多業種・多業界の参加者が議論し、アイデアや知識を共有する場を提供する。参加費は無料。

セッションのテーマは、参加者が当日に出し合い、参加者は自分の興味のあるテーマのセッションに参加し、意見を交換する。

運営を行うedcamp鎌倉実行委員会は、この活動を毎年継続することで、教育現場の課題解決に取り組む、多様な立場の人的ネットワークの構築を目指しているという。

概要

日  時:2016年9月25日(日)10:30~16:30
会  場:北鎌倉 ツドイ(todoit)[神奈川県鎌倉市山ノ内495-9]
対  象:公立・私立学校の関係者、教師を目指す学生・教育に関心のある学生、教育に関心のある多業種・多業界の関係者
参加費用:無料
詳細・申込

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録