1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クイズで伝える東大発メディア「QuizKnock」がリリース

2016年10月4日

クイズで伝える東大発メディア「QuizKnock」がリリース

batonは3日、東大生が身近な商品・サービスにまつわる話や世の中のニュースをよく知るための知識をクイズを使いながら伝えるメディア「QuizKnock」をリリースしたと発表した。

1004-qk運営するのは、高校生クイズ2連覇を達成した現役東大生の伊沢拓司 (いざわたくし) 氏を中心とするチーム。書籍、クイズ番組、WEBアプリなどへの問題提供経験のあるメンバーが核となってコンテンツを作成する。ミレニアル世代 (18歳~35歳) の若い世代を主なターゲットとしている。

アメリカでは、BuzzFeedやMicなど若い世代向けのメディアが影響力を持つようになっており、「QuizKnock」は日本市場において若い世代に信頼されるメディアを目指したいとしている。

ウェブサイトとFacebook、Twitterで情報発信を行う。現在はクイズタイプのテキストメディア中心だが、今後、動画配信なども準備していく予定。

関連URL

「QuizKnock」

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録