1. トップ
  2. 学校・団体
  3. N高校がベルリッツ、ベネッセと提携し「国際留学コース」開設

2016年10月14日

N高校がベルリッツ、ベネッセと提携し「国際留学コース」開設

N高校は13日、ベルリッツ・ジャパン、ベネッセコーポレーションと提携し、同高の新たな通学コースとして、グローバル社会での活躍を目指す生徒を対象にした「国際留学コース」の提供を2017年4月から開始すると発表した。

「国際留学コース」では、N高で高校卒業資格を取得しながら、ベルリッツ独自の語学教授法「ベルリッツ・メソッド」を活用した特別プログラムで学び、即戦力な英語力を9カ月という短期間で習得するコース。

中学校英語の復習レベルから、英検2級~準1級に相当するCEFRヨーロッパ言語共通参照枠A2-B1相当以上に到達することを目指す。

基本的には、まず4月の受講開始から6カ月間、国内のベルリッツ・ランゲージセンターに通学してベルリッツ講師による直接指導で英会話学習を行い、併せて好きな時間にオンラインレッスンを受講する。

その後、3カ月間、オーストラリアのベネッセグループ提携の機関に留学して、高度な実践力を身につける内容となっている。

今回の取り組みは、日本の高校としては初めてベルリッツの通学レッスン、ベネッセのオンラインレッスンから留学まで、すべてのカリキュラムを提携して行う本格的なコースになるという。

関連URL

N高校

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ