1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 保育士通信講座で1対1のオンライン授業「ウィズマナ」を提供開始

2016年10月25日

保育士通信講座で1対1のオンライン授業「ウィズマナ」を提供開始

ヒューマンアカデミーは24日、同社の提供する通信講座「たのまな」の中の人気講座の1つ「保育士講座」で、1対1のオンライン授業「ウィズマナ」を11月から開始すると発表した。

学習を始めてから、どれぐらいの期間でその資格を取得しましたか?

学習を始めてから、どれぐらいの期間でその資格を取得しましたか?

「保育士講座」の受講生に、学習状況や進捗に合わせた授業を「たのまな」の先輩チューターや講師がオンライン授業で行うオプショナルメニュー。通信講座受講中の課題や悩みの解決と、受講生の修了率と合格率の向上を目指したもの。

今年11月から来年3月の期間中、月1回 (全5回) 、各30分間のオンライン授業が行われる。第1回から第4回の授業では、保育士資格を保有する、たのまな「保育士講座」の修了生がチューターとして、受講生の学習状況に合わせて、モチベーションのアップや効果的な勉強法をアドバイスする。第5回の授業では、同講座の橋本圭介講師が来年4月の資格試験直前に、個別で試験対策のオンライン授業を行う予定。

受講料金は1万9440円 (税込)。ただし、たのまな「保育士講座」のオプショナルメニューなので、「保育士講座」受講生以外の申し込みはできない。

また、修了後は先輩チューターとして働き、受講生をアドバイスする機会もあり、就職情報を優先的に提供するサポートもあるという。

関連URL

保育士講座

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21