1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 会場を撮影して中継「テレプロンプター中継撮影サービス」11月開始

2016年10月31日

会場を撮影して中継「テレプロンプター中継撮影サービス」11月開始

アテインは、会場の様子を撮影して中継できる「テレプロンプター中継撮影サービス」を11月1日から開始する。

0070「テレプロンプター中継撮影サービス」は、学会や学校行事、企業の式典など、大人数でのイベントを1つの会場で行い、代表等の言葉を中継で複数の会場に配信できるサービス。

テレプロンプターは、カメラレンズの前に設置したハーフミラーに原稿を投影する装置。ミラー後方のカメラで撮影が可能なため、文章を読みながらカメラ目線で話すことができるという。1つの映像を各会場で共有できる。また、会場毎の様子は表示方法が変更でき、1つの会場の拡大や、各会場を等分した表示も可能だという。

同サービスはAdobe Connectを使用。フリーのビデオチャットとは異なり、Adobe社が保有の回線を使用することで動作も安定するという。テレプロンプターの設置、撤去作業、オペレーション等の操作は同社行い、また中継に必要な機材も同社で用意する。

関連URL

テレプロンプター

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21