1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アフレル、ロボット教材TETRIX使った教育関係者向けWS12日開催

2016年11月4日

アフレル、ロボット教材TETRIX使った教育関係者向けWS12日開催

アフレルは、アルミフレーム方式ロボット教材TETRIXを使って、メーカーの技術担当者による、ロボット製作や走行体験するワークショップを、東京・港区の日本ナショナルインスツルメンツで11月12日に開催する。

開発環境は、企業・産業界・大学・研究機関などで多く使われているLabVIEWを使用。授業や研究での導入事例も紹介する。

1104-af

第1部では、人を乗せることができるくらい丈夫なフレーム、強力な12Vモーターが特徴のTETRIXと教育版レゴ マインドストームEV3を使用し、組み立てやプログラミングを体験。

第2部では、WROの競技にも取り入れられている「画像処理」をナショナルインスツルメンツ社のmyRIOを使って行う。画像処理の方法から、実際にTETRIXと接続をして実走するまでを体験できる。

開催概要

開催日時:2016年11月12日(土)
【第1部】 10:00~12:30
【第2部】 13:30~16:00
開催場所:日本ナショナルインスツルメンツ [東京都港区芝大門1-9-9 野村不動産芝大門ビル]
参加費:無料(セミナー、情報交換会を含む)
参加対象:高等学校以上の教育関係者
定  員:各部 20名
内  容:ロボット製作・走行体験/導入事例紹介/情報交換会
使用教材:TETRIX + レゴ マインドストームEV3/myRIO
(パソコン、ロボットは主催者が用意)

詳細・申込

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21