1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. スタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイの体験会開催

2016年11月16日

スタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイの体験会開催

クリーク・アンド・リバー社は、スタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS K2」の体験会を、11月20日、26日、27日の3日間、イオンレイクタウンで開催する。

sub1「IDEALENS K2」はスマートフォンやパソコンが不要の一体型で、簡単に着脱可能な高精細のVR・HMD。

体験会では同社が開発したオリジナルVRゲーム「ブロックブレイク」をはじめとする様々なVRコンテンツが楽しめるという。

体験会の概要

開催日時:11月20日(日)、26日(土)、27日(日)10:00~18:00
開催会場:イオンレイクタウンmori「VR Center」[埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1]
体験条件:「VR Center」の入場客が対象。入場にはコンテンツ利用券の購入が必要
対象年齢:13歳以上

詳細・事前予約

関連URL

クリーク・アンド・リバー社

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録