1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 最大でiPad 50台に映像音声の同時配信が可能な装置「WiFi Sync Viewer」

2016年11月1日

最大でiPad 50台に映像音声の同時配信が可能な装置「WiFi Sync Viewer」

Tooは1日、Wi-Fi機能付き映像、音声の配信伝送装置「WiFi Sync Viewer」を発売した。

syncviewer

「WiFi Sync Viewer」

「WiFi Sync Viewer」は、テクノマセマティカル社が開発した、小型軽量で秘匿性に優れ、簡単な操作でWi-Fi機能を通して高品質な映像と音声を、最大50台のiPadに同時配信できる装置。

本体が受信した映像、音声データーは、ほぼリアルタイムに専用のiPadアプリ「Sync Viewer」で再生される。「Sync Viewer」は、無料でダウンロードができる。

対応解像度は、1080i 60、1080i 59.94、1080p 30で、HDMI(1.3a)入力を2系統備えている。

価格は、本体1台で最大50台のiPadが接続可能な「WiFi Sync Viewer for iPad 50」が204万円(税別)。

本体1台で最大30台のiPadが接続可能な「WiFi Sync Viewer for iPad 30」が、186万8000円(税別)。

本体1台で最大10台のiPadが接続可能な「WiFi Sync Viewer for iPad 10」が178万9000円(税別)。

なお、本体の使用期限は一年間よなっており、導入から2年目以降継続して利用する場合、最新の「SyncViewer」の更新と、「WiFi Sync Viewer」本体の保証期間延長含んだ保守更新を購入する必要がある。

関連URL

WiFi Sync Viewer for iPad 製品ページ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21