1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ゲーム型教育サービス「シンプラZ」がMoodle認証連携に対応

2016年11月21日

ゲーム型教育サービス「シンプラZ」がMoodle認証連携に対応

NANAROQは、こだまリサーチと共同で、ゲーム型のクラウド教育サービス「シンプラZ」と、学習管理システム「Moodle(ムードル)」との認証連携に対応するプラグインモジュールを開発したと発表した。12月から「Moodle」プラグインモジュールと合わせたサービス「シンプラZアカデミック版」の提供を開始する。

「シンプラZ」はゲーム感覚でコンプライアンスや情報セキュリティを学ぶ教育サービス。一方、「Moodle(ムードル)」は、オープンソースの学習管理システム。

今回、NANAROQは、既に「Moodle」を導入している高等教育機関向けに幅広くサービスを展開するため、文教向けのシステム開発を手掛けるこだまリサーチと共同で「Moodle」との認証連携に対応するためのプラグインモジュールを開発した。

このプラグインモジュールを利用すると、管理者は「Moodle」で「シンプラZ」のコンテンツを教材として設定ができ、ユーザーは「Moodle」のユーザー認証だけで、「シンプラZ」教材を利用することが可能。これにより、「Moodle」と「シンプラZ」相互運用の効率化と安全な環境を提供するという。

今後「シンプラZ」は「Shibboleth認証」との連携も予定している。

関連URL

シンプラZ

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録