1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. DMM英会話、「日本のことを英語で話そう」が教材にラインナップ

2016年11月22日

DMM英会話、「日本のことを英語で話そう」が教材にラインナップ

DMM.comは21日、KADOKAWAと提携し、同社運営のDMM英会話に「日本のことを英語で話そう」を教材ラインナップに追加したと発表した。

main「日本のことを英語で話そう」は、日本の文化、風習などを簡単な英語で説明するための入門書。同教材を用いたレッスンでは、「芸者」「演歌」「腹切り」「漫画」「駐輪場」など、外国人が日本人に聞きたいと思っている話題を取り上げ、初級英語で説明できるように練習する。

また、レッスン内の「著者から見た日本」のコーナーでは、海外から日本のことがどう映るのかを紹介。東京でのオリンピック開催に向けて来日する海外からの観光客の増大も期待される中、日本のことを英語で紹介する練習に最適な教材という。

関連URL

「日本のことを英語で話そう」

1Lサイズの省スペース設計 コンパクトデスクトップ ThinkCentre Tiny 新発売 Lenovo
EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
出展情報・商談予約 5月17日〜19日開催 EDIX2017 出展社特集
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • 第8回教育ITソリューションEXPO 東京ビッグサイト西ホール1F 小間No.6-30 プリンストンブースのご案内はこちらから!
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21