1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Web入試システム「School Application」日本語版サービスを開始

2016年11月4日

Web入試システム「School Application」日本語版サービスを開始

サマデイは2日、ApplicationsOnline(米国)との業務提携により、MITやハーバードなどの有名大学が活用している入試システム「ApplyWithUs」(ApplicationsOnline開発)の日本語版「School Application(スクールアプリケーション)」のサービス提供を開始すると発表した。

main

「School Application」では、従来の「Web出願」とは異なり、出願手続きだけでなく選考書類や推薦書の管理、合格発表など、入試に必要な全てのプロセスをオンラインで行うことができ、学生も学校も負担が大幅に軽減される。

同システムは、学校の様々なニーズや入学条件に応じてカスタマイズが可能なサービス。学校は多彩な入力項目を設定でき、学生はチェックリスト機能があるので、次に何をすべきか一目瞭然。

また、複数の学校が共通フォームで募集を行うコンソーシアム機能を活用すると、学校はより多くの学生と出会える可能性が高まり、学生は視野に入っていなかった学校を知ることができる。

さらに、米国での15年以上の運用実績に基づいて、学生にとって使いやすく、学校が管理しやすい工夫がなされている。システム画面は一目で必要な情報を確認でき、作業効率を高められるようデザインされているという。

関連URL

School Application

サマデイ

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録