1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 子ども向けロボットプログラミング教室「プログラボ」出張授業を拡大中

2016年11月9日

子ども向けロボットプログラミング教室「プログラボ」出張授業を拡大中

阪神電気鉄道は8日、同社と讀賣テレビ放送、エイデックが共同で運営する教育事業、子ども向けのロボットプログラミング教室「プログラボ」が小学校に出向いて授業を行う活動 (出張授業) を沿線の小学校を中心に拡大しており、10月31日には大阪市立堀江小学校 (第5学年) で、11月2日には大阪市立海老江東小学校 (第6学年) でそれぞれ実施したと発表した。

main2020年度から小学校の授業にプログラミングが取り入れられる見通しとなるなか、総合学習などの一環として、児童にあらかじめ体験させてみようというニーズに応えたもの。今後も、すでに尼崎市内の沿線の小学校での実施が決まっているなど、「プログラボ」では、引き続き沿線を中心とした小学校への出張授業を拡大していきたいとしている。

関連URL

ロボットプログラミング教室「プログラボ」

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21