1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 現役東大生120人がテキスト校閲する大学受験通信講座を開講

2016年12月12日

現役東大生120人がテキスト校閲する大学受験通信講座を開講

フォーサイトは、大学受験対策の通信講座をインターネット上で9日から販売開始した。

東大生アルバイト・チームリーダー

東大生アルバイト・チームリーダー

同講座は、学習効率・効果を高めるために、120人以上の現役東大生をアルバイトとして採用しテキストの校正・校閲を行っており、講師が執筆したテキストを受験生目線で補完することで、より学習効果の高い教材にしていくという。

チューター(受験・学習アドバイザー)も東大生が担当し、受講生からの質問・相談に答える。インターネットを利用することで、互いの顔を見ながらの面談が可能。

また、センター試験で高得点を獲得した現役東大生が執筆した、センター試験の過去問解説も閲覧できる。正解や不正解の理由に加え、解答に必要な知識や解き方を東大生ならではの視点で紹介。東大生の思考を学ぶことで得点力アップが期待できるという。

テキストは資格講座で好評の「分かりやすい・覚えやすい・思い出しやすい」フルカラーを採用。紙のテキスト・電子テキスト・講義動画など複数の教材とeラーニングを組み合わせることで、資格試験で高い合格率を実現してきたフォーサイトのノウハウを盛り込んだ。

何講座受講しても一律料金で、2017年3月までは開講キャンペーン価格で月額3980円(税込)。現在はセンター試験対策講座の主要3科目(英・数・国)が受講可能。入学金や初期費用は無料で、順次受講できる講座を増やしていくという。

基本受講料は一律月額1万9800円。紙のテキストは別途料金が必要。

関連URL

フォーサイト大学講座

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録