1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イー・ラーニング研究所、オレンジハウスへ学習機材用タブレット寄贈

2016年12月14日

イー・ラーニング研究所、オレンジハウスへ学習機材用タブレット寄贈

イー・ラーニング研究所は13日、大阪市にある「オレンジハウス」へ、フォルス学習システムと自社タブレット端末の寄贈を発表した。

d13831-34-317681-0「オレンジハウス」は、通常の事業者に雇用されることが困難な障害者に対して、就労の機会を提供し、その知識と能力向上のために必要な訓練を行っている。単純作業の仕事ではなく、土に触れ野菜を育て、収穫から販売までを一括で行う、生活に根付いた就労支援を目指しているという。

今回の寄贈は、イー・ラーニング研究所の自社タブレット「FORCE Tab」と同社が開発したフォルス学習システムへアクセスできるIDパスワードを提供。イー・ラーニング研究所の企業理念と「オレンジハウス」の取り組みが一致していることから実現に至ったという。

「FORCE Tab」は、オリジナル教育コンテンツが20種類以上搭載された、ゲーム感覚で学習ができるe-ラーニング教材。さらに、2015年8月に小中学生向け無料動画学習コンテンツ「スクールTV」を配信し、積極的なアウトプットを促すことで「学習習慣の定着」を目指していくという。

関連URL

イー・ラーニング研究所

オレンジハウス

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録