1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Z会とレゴが提携、プログラミングの通信教育サービスを来夏に開始

2016年12月22日

Z会とレゴが提携、プログラミングの通信教育サービスを来夏に開始

増進会出版社は20日、レゴ エデュケーションとライセンス契約を締結し、共同でレゴ ブロックを使ったプログラミングの通信教育サービスを開発し、2017年の夏までに提供を開始すると発表した。

今回の契約にもとづき、両社は、レゴ エデュケーションのプログラミングコンテンツと、増進会出版社が運営するZ会の通信教育の強みや指導ノウハウを融合したサービスの開発に取り組む。

具体的には、2017年の夏までに、レゴ使ってプログラミングが学べる教材「レゴ マインドストーム」「レゴ WeDo2.0」を活用した、プログラミング学習の通信教育サービスを提供する予定だという。

また、プロモーション活動、イベント実施など、マーケティング施策を共同で実施していく。

関連URL

増進会出版社

レゴ エデュケーション

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ