1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 松坂市、情報化の「これまで」「これから」フォーラム1月開催

2016年12月5日

松坂市、情報化の「これまで」「これから」フォーラム1月開催

三重県松阪市は、市がこれまで取り組んできた教育の情報化の「これまで」と「これから」について紹介する、「松阪市教育の情報化フォーラム」を1月12日に農業屋コミュニティ文化センターで開催する。

松阪市は、新しい学びの創造を目指し、2011年度から、タブレット端末などのICT機器を活用した教育の情報化に取り組んでいる。

「松阪市教育の情報化フォーラム」では、取り組みを通して何が見えてきたのか、市の教育の情報化における「これまで」「今」「これから」について発表する。

基調講演には、文部科学省生涯学習政策局情報教育課情報教育推進室の稲葉敦室長補佐が登壇。

実証校として教育の情報化を実践してきた、松阪市立殿町中学校、三雲中学校、飯高中学校が提案発表を行う。

金城学院大学の長谷川元洋教授をコーディネーターにパネルディスカッションを実施。パネラーとして、奈良教育大学の小柳和喜雄教授、静岡大学の益川弘如准教授などが登壇する。

関連URL

日  時:2017年1月12日(木)13:30~16:30
会  場:農業屋コミュニティ文化センター[三重県松阪市川井町690番地]
対  象:各小中学校教職員、市内保護者・地域の方、県内外教育関係者など

申込方法

申込は、子ども支援研究センターの下記アドレス宛にメールで行う。

子ども支援研究センター
kyo.div@city.matsusaka.mie.jp

実践校による活用事例報告 ICT教育研究会 with Classi 3月20日 明星中学校・高等学校
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21